L'Ambiance du Midi ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

暑さなんかに負けるなよ..と言っている

今日も強烈に“夏”です!



夏のお花として、忘れてはならないのが“ひまわり”



c0228386_12284016.jpg








c0228386_12284933.jpg


“ひまわり”といえば、背が高くて、真っ黄色な大きな花で、リスたちが大好きな種が採れるもの..が頭に浮びますが、最近はこんなにコンパクトなひまわりもあるんですね。

これなら、お部屋の中にも飾れます。






c0228386_12285658.jpg


おそらくガラスの栓があったと思われるビネガー瓶。
古いガラス特有の気泡やくすみ...そのどれもが素敵に思えて、本来の役目は果たせないけど、涼しげな花器としておでむかえ。

口のデザインや肩にかけてのラインがお気に入り♡


ちちたんに倒されないよう、ワイヤー籠の中で固定しときましょ。(笑)




*************************
ひまわりが「暑さなんかに負けるなよ~」と言ってるように見えるのよ..

ありがとうございます!


Commented by ラパン at 2013-08-04 17:18 x
本当に小振りなひまわりですね。
きっとちちたん、そおっと通ってお利口さんで居ると思いますよ。シュシュも、私達が倒しちゃうかな〜と不安でいる背の高いガラスの細長い容器の横もスルリと抜き足差し足でお利口さんに通ります。猫って意外に注意深いですよね。
ただ、急に何がツボにはまるのかは予測がつかないですけどね、笑。
ひまわりって他のお花と存在感が違いますね。
Commented by lambidumidi at 2013-08-05 19:12
*ラパンさん
ちちたんもシュシュ君と同じように、基本上手いことすり抜けて歩くんです。でも、仰る通り、何がツボにはまるかわからない!なんでここでチョンチョンなの?っていうことがありますからねえ〜。
まあ、それが見ていて飽きないとこでもありますね。
by lambidumidi | 2013-08-04 13:07 | 古道具:AntiquiteBrocant | Comments(2)