L'Ambiance du Midi ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

習いごと

これを始めようと思ったきっかけは...
ええ、「静」の精神ですよ。


和室に篭り、お香まで焚いて雰囲気高めます。(笑)



c0228386_0313152.jpg
(画像きたなくてお見苦しいです.. WB難しいもんで ^^;)









c0228386_032485.jpg


「ほっといてください。」







c0228386_1305537.jpg


「気にしないでください。」




で、何を始めたかといいますと...


『お習字』

でございます。
自分のしたい時にできるという、通信教育っていうやつです。
したい時にする...って実によろしい。

寒い季節、掘りごたつに足つっこんで、背筋をピンっと伸ばして「書く」。
根つめると良くないので、時々気分転換にみかんをいただく。 ←さぼりともいう。

ま~なんて、贅沢な時間なんでしょう! ちあわせだ~。



でもね~ 横でゴソゴソとするヤツがおるんですよね~。




c0228386_0322566.jpg





「ちちたんもちょっと落ち着いてもらえませんかね」







c0228386_137036.jpg






*************************
文鎮や硯と、和骨董への道がさらに広がったよ~。
おひとつポチっとしといてね。

ありがとうございます!
Commented at 2013-12-10 16:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nori-hyde at 2013-12-10 22:35
私も写経を始めようと思ってます。
筆を持つって、心が落ち着きそうかな、と思って。
Commented by lambidumidi at 2013-12-11 09:45
*shourinさん
お引越し、お疲れさまでした。大変だったでしょう。

お祖父さまが建てられた、そしてshourinさんが育った思い出詰まったお家を壊さなければならない現実はとても寂しいことですね。
私も実家の建て替え時や、この今の私の家を建てるために父が祖父と2人で建てた大きな畑小屋を壊さなければならない時は泣けてしまいましたよ。小さかった頃の思い出がいっぱい詰まってましたからね。
でもね、shourinさん、おかげで今があるのだと思ってます。
いっぱいいっぱいの思い出をいつまでもいつまでも忘れずに、そして時々想い出して...、そしたらお祖父さまもお喜びになられますよ。
さあさあ!どんな素敵な空間にしていきましょうか?こちらこそ、色々教えてくださいね。
追伸:今だに「あれどこになおしたっけ?前の家のあそこに置いてたんやけどな〜」なんて思うんですよ。(笑)
Commented by lambidumidi at 2013-12-11 12:58
*noriさん
写経始められたらいいと思います〜。
元々私って墨の匂いが好きなんで、硯で墨をすってると段々と気持ちが落ち着いてきます。
筆を使って丁寧に書いて行くのって、ある意味芸術的なものだと思えて、始めるととても奥深いです。
私もある程度筆に慣れれば、写経の世界も経験したいと思ってます。
楽しみですね。
Commented by shourin at 2013-12-11 14:41 x
ありがとうございます!!
Lambidumidiさんの仰るように おかげで今がありますネ!
はい、これからもずっと忘れずに行きます。
わーーわかります。自分の記憶の中では いつも これはココ!ですものネ。 前はあちこちに広げてはいましたが どこに何があるかわかっていました。今の仮住まいでは 引越し屋さんが置いてくれたので パンツ(ズボン)は どこ???です 笑
Commented by ラパン at 2013-12-11 18:53 x
ご無沙汰していました。
私も筆を持っていると落ち着きます。
パリではもちろん、きちんと墨をすってはしていませんから、筆ペンでいたずら書きだけですが、本当はまた私もやり直したいと思っています。小さい頃からしていたので、筆と万年筆が一番好きな文具なんです。
そうそう、、シュシュは筆ドロボウですから(お菓子に使う刷毛などの)、そのふしゃふしゃ、ちちたんもかなり好きだと思います〜。お気をつけて、笑。ちちたんに今日も癒されてます。
Commented by lambidumidi at 2013-12-11 19:25
*shourinさん
今回のお引越しは仮住まいなのですね。
建て替え後の新居が楽しみですね。
Commented by lambidumidi at 2013-12-11 19:37
*ラパンさん
ラパンさんのコメントなくて、さみしゅうございましたよ〜。(笑)
そういえばラパンさんのスケッチも確かお筆..ですよね。
筆を持つと日本人であること再認識するし、凛とした気持ちになります。不思議ですね。
筆を走らせている時、お膝の上でじ〜っと眺めているかと思いきや、バシっと持ち手部分叩かれ文字がズルっと...。
既にそんな状況でございます。(笑)
by lambidumidi | 2013-12-10 01:41 | 和:Japon | Comments(8)