L'Ambiance du Midi ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日向の取っ組み合い



ちったんとふぅちゃま、

最近取っ組み合いのケンカはしていない。



ふぅちゃまがストーカーだった1月は、
しょっちゅうだったのよ。






c0228386_19474801.jpg



c0228386_19480126.jpg



c0228386_19481229.jpg



c0228386_19482669.jpg


取っ組み合いの度に、
ふぅちゃまの奇妙な体勢や、
身のこなし方、柔軟性に、
ほーほーと感心してはおるのだけど、
取っ組み合い自体は好ましくはありませんね。

いちおう先住さんが優勢なこと多し。




ありがとにゃ!
いつもありがと。

Commented by チョコぴー at 2017-03-16 10:22 x
確かに「先住」さんの強みはありそうですよね!
我が家でも振り返ると、ウサギ(先):鳥(後)の時は鳥はウサギに甘えていました。ウサギの背中に乗ったりしていて、ウサギはおっとりだから気にすることもなく仲良し。
その後、ウサギが寿命で亡くなり、鳥(先):犬(後)では小さいのに犬の顔の前に行って「ボクの方がエライのだ!」とばかりに威張っていました。ウサギと同じフサフサでも犬に乗ることはありませんでした。
そして現在、犬(先):鳥(後)では甘えん坊の鳥(先代と同種の色違い)が犬に甘えて、背中に乗るわ口元に行っては「頭をなめてください!」とすり寄って行きます。(犬の水を飲んだり、犬の水で水浴びしたり、餌を食べたりも・・・)
これは種類・大きさに寄らず「先住」の強みだと思うのですが、どうでしょうね。
第一は「仲良く!」ですね!
ふうちゃまから見てちったんは「お母さん」なのか「お姉さん」なのか、どちらにしても甘えたい・かまってほしい大切な存在なのでしょうね!
Commented at 2017-03-17 06:07
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by lambidumidi at 2017-03-17 09:08
> チョコぴーさん
先住さんという強みとずーたいのデカさですね。笑
ふむふむ... チョコぴー家のヒストリーを拝見すると「先住は強し」という説が立証できますね。
そ、取っ組み合いもほどほどに、仲良くしててくれるのが一番ですね。

もしかしてふぅちゃまは、ちったんのこと男の子と思ってるのかもよ。笑
Commented by lambidumidi at 2017-03-17 09:13
> 鍵コメさん
お、ご連絡ありがとです。
お知らせ見てありゃりゃ... って思ったけど、きっと連絡もらえるだろうと信じておりました。^^

はい、こちらこそ引き続きよろしくね。
by lambidumidi | 2017-03-16 08:36 | 猫・犬:Chats et Chiens | Comments(4)